内職@自宅で内職「求人ランキング」
アンケート人気ランキング2015
ホーム > blog > 賞状書士

賞状書士

medpro05.jpg賞状書士って聞いたことありますか?名前からなんとなく想像できるとは思うのですが、賞状書士とは、賞状や感謝状、名札、式次第、祝辞、あて名書きの筆耕をすることのできる資格で、賞状書士の仕事は主に官公庁や一般企業、デパート、印刷会社、イベント会社、学校、ホテルなどからの依頼となります。
現代はパソコンなどで印刷することが多くなりましたから、逆に手書きが重宝されることもあるようです。
やはり、手書きのほうが、心のこもった印象を与えますからね。
賞状書士の資格は国家資格ではなく、日本筆耕技能協会が認定する民間資格になります。
ですので、日本筆耕技能協会主催の技能認定試験を受け、合格すると取得することができます。
また、賞状書士には1~3級まであるようです。
賞状書士認定試験は、「受験願書」に必要事項を記入、受験料3,150円を添え送ると、試験課題を送ってくれます。
それを送り返し、その後、認定試験の審査をして合否を判定してくれるというシステムのようです。